クリクラのウォーターサーバーはどういうもの?

クリクラを使う際にはウォーターサーバーというものが必要なのですが、これがどういうものなのかを知っていますか。
クリクラの水は大きなボトルに入って届きますが、そのままでは使いずらいというのが現状です。
そこでウォーターサーバーの登場なのですが、これは細長の形で、上部にボトルを設置する事になります。
そして、クリクラのウォーターサーバーを使えば、いつでも4度から10度の冷水と、75度から85度の温水をいつでも使えるようになっています。
クリクラの水の温水を使う際にやけどを防ぐために安全ロックがついていて、子供でも安全に使うことができるようになっています。
ウォーターサーバーの大きさには二種類あって、LとSがあり、当然ですが、Lが大きくSが小さいものとなっていますが、どちらも場所を取らないように設計されていますので邪魔にはなりません。
大きさは違ってもその性能というのはほとんど変わりませんので、自分の遣いやすいほうを選ぶと良いですよ。
さらに、ウォーターサーバーを使う事で、安全性が増すという嬉しい効果もあり、HEPAフィルターというもの
がついていて、このHEPAフィルターを通すとゴミなどを99.97パーセントも取り除けますので、クリクラの水はおいしく安全に飲み続けられます。
クリクラの水を利用する時にウォータサーバーを使うのは、いい事ばかりなので、設置する意義というのは大きなものですので、まずは、問い合わせをして、設置してもらいましょう。